はじめての看護師派遣!仕事ってどんな感じ?

ナースって旅行との相性は抜群!仕事の内容さえこだわらなければすぐに仕事が見つかります。

 

ただし、周りに転職歴や派遣歴がない人にとって看護師派遣ってどんな感じなのか?

 

未知の世界ですよね。

 

私の場合は長期旅行に行きたいのと採血などの技術面も落としたくないので

 

  • 応援ナース
  • 期間限定派遣
  • 産休代替え派遣
  • スポットナース(単発)
  • 紹介予定派遣
 

など

 

海外に行く前後にこれまでに様々な派遣会社にお世話になりました。

 

正社員になってしまうとなかなか有給休暇が取れなかったり、同じ病院内でも長期休暇が取れない病棟やクリニックもありますよね。

 

なので旅行に行くために派遣での仕事を選んでいました。

 

看護師派遣ってどうなっている?

看護師の派遣には色々な形態があります。

 

応援ナース

基本的に半年単位

忙しいところがほとんど。

 

月収 平均35万円から40万円の高収入案件が多いです。

 

地域によっても金額はまちまちですけど全国平均でも高め。

 

ナースパワーでは沖縄や離島などリゾート地の応援ナースなどもあります。

ナースA
どうせなら沖縄で働きたい!

ナースB
休日は海に行きたいってナース達にオススメです。

Carrie
旅行好きナースが沖縄エリアに行くことが多いので話の合うナース達と友達になれる可能性も高いです。

 

期間限定派遣

期限ありでの募集(短いもので1ヶ月から3ヶ月)

 

次の正職員が決まるまでの期間なので、お互い良ければ常勤での勤務を打診されることもあります。

 

産休代替え派遣

名前の通り正社員の人が産休に入ってしまうため、期間限定で働く形態です。

ただし、正社員にならないか?打診されるケースもあります。

 

お互いがよかったら正社員になるのもいいかもしれません。

正社員になったケースでは給与面等で条件が合わないケースもあるので注意が必要です。

 

スポットナース(単発)

他の病院で正社員として働きながら、ちょっと他の看護師の仕事をしてみたい方にはオススメ。

 

友人
看護師はWワークは違法でダメでしょ?

って思うかもしれませんが治療目的でない施設などに派遣される場合は違法になりません。

 

イベントナース

イベントや野球などの試合の救護など

時々ナースと保育士のW資格保有している人限定の救護+託児の依頼などもあります。

 

紹介予定派遣

お互いがよかったら社員として雇用してもらうことが前提になります。

派遣ナースとして勤務開始しますが正社員と同じ扱いになります。

 

ちょっと、病院から初めて施設などで働いてみるケースなど、どんな感じなのか仕事の内容をみるのにベターな方法です。

 

派遣での仕事内容

最近では施設系の派遣が多くなってきたように感じます。

 

施設系であれば

 
  • 訪問看護:施設内訪問看護・施設外訪問看護など
  • 訪問入浴:介護スタッフとチームを組んで3〜4名ほどで各自宅へ訪問し入浴サービスを行う業務.手荒れに悩んでいるナースにはオススメできません。半日回ると手がガサガサになってしまう事も!
  • 施設看護:施設の中の看護
    バイタル測定・経管栄養(PEG・経管栄養)・吸引・軟膏や褥瘡処置・CV管理・HOTなど施設によって様々です。
    要介護5のレベルでは人工呼吸器の管理などもあります。
  • ディサービス: バイタル測定・インスリン注射・内服管理・記録など
  • 施設の夜専
などが目立ちます。

 

介護と看護がきっちり分かれている施設やきっちり分かれていない施設は看護も介護の仕事もしていたり施設の状況によってまちまちです。

 

Carrie
派遣ナースしている人って海外旅行好きや留学経験のある人が多い印象

 

派遣ナースの事を英語でFloat Nurse(フロートナース)と言います。

 

看護師派遣会社色々あるけどどこがいいの?

実は派遣会社によって同じ派遣先でもお給料が変わることもあります。

 

Carrie
人それぞれ感じ方が違ったりするのでオススメはココ!っていうところはないと思ってます。私だったら無理!って思うところでも他の人にとっては大丈夫のこともありますからね..

 

派遣会社の中では電話攻撃がすごい会社もあります 😯

 

ナースの派遣会社登録でよく聞く あるある話

  • 非公開案件は登録しないと、どんな求人があるのか見れない仕組みになっているサイトが多いため登録するのに躊躇してしまう。
  • 「ここ、いいなぁ」と思って希望案件の詳細を聞きたくて電話したら希望と違う案件ばかり紹介してくる。
  • 派遣会社が多すぎてどこがいいかわからない..
  • 離職率の高い案件ばかり紹介してくる。(離職率20%以上だといい条件でも考えたほうがいい:だいたい人間関係が悪い)
    離職率高くても、人間関係なんて悪くても大丈夫!っていう人は離職率は考えなくてもいいと思います 😀
  • 個人情報を登録している最中に電話がかかってきて怖かった。
  • 紹介してきたのに就職が決まっても、しつこく電話がかかってくる。
  • 今日空いてませんか?など突然、電話がかかってくる。
  • メールの登録解除したくても解除URLなどないところが多く解除できない。
  • 電話番号を登録しておいて取らないようにしていたら同じ派遣会社から色んな電話番号からかかってくる。
 

2016年 看護師の離職率は平均10.8%(常勤)

 

 

Carrie
病床別の離職率で10.8%。個人的にはもっと離職率が高い印象ですけどね..

 

 

看護師離職率 2016

2016年 看護師離職率  日本看護協会資料引用

派遣会社からの連絡が迷惑に感じる場合の対処方法

  • 迷惑だと思ったら電話番号を登録しておいて着信拒否設定にする
  • 折り返しの電話をしない
  • 無視しておく
 

都合のいい時だけ利用するというスタンスで考えておくといいです。

 

紹介してもらってから就職が決まったのに仕事中に平気で電話かかってきますから実際迷惑ですよね。そんな時は基本無視です 😉

 

派遣会社を使うメリットとデメリット

派遣で長期間同じ場所に派遣されるケースではすぐに即戦力になる人材を求めています。なので、未経験の分野に行くのはお勧めできません。

 
メリット デメリット
面倒な面接の日取りなどを決めてくれる

面接などに一緒にきてくれるため事前に打ち合わせしておくと心強い

時給単価が高い

経験年数が関係なく一律同じ(キャリアの短い人にはメリット)

色々な場所で勤務することで、経験値が上がることも

終わりがあるので人間関係に疲れない
派遣元は手数料が取られるため、勤務先で派遣なんだからもっと働いて!など言ってくる人もいます。

経験年数が関係なく一律同じ(キャリアの長い人にはデメリット)

給料日までが長いことが多い(最長で2ヶ月先)

長期で働く場合はその都度面接が必要。時間的ロスが生じる

派遣期間中はナースとしての経歴に入れてもらえない職場もあります。(週に5日以上勤務して入れば経歴に入れてもらえることも..)
 

派遣会社によって取り扱っている案件や強いエリアが違います。数カ所派遣会社に登録してみてあなたにあった派遣会社に絞ってもいいかしれません。

 

同じ会社でも担当者によっては合う合わないがあると思います。個人的に合わない人に当たったら正直に言って担当者を変えてもらうのも手です。

 


派遣会社ではだいたいがエリア担当別で担当者が決まります。各施設の担当別案件があることも!

 

同じ会社(例えば、メディカルコンシェルジュ)からの紹介なのにこの施設はこの担当者、この病院は違う担当者ってこともあります。

 

各案件に担当者の名前が掲載されている場合は、気になる案件が数カ所あっても担当別に話をすることもあり面倒に感じることもあります。

 

その他のメリット

メリット1:紹介してもらって就職するとお祝い金などもらえる会社などもあります。

(会社によって同じ案件でもお祝い金あるところとないところも..)

また、紹介予定派遣でめでたく就職すると派遣会社の方に手数料が入ることになります。

 

 

メリット2:ナースの友達を紹介して、紹介したナースがめでたく勤務開始になるとお互いにギフトカードやQUOカードがもらえるキャンペーンなどあります。

 

 

派遣ナースの給与事情

基本的に平均時間給:1,700〜2,000円ぐらいが多いです(愛知県)

 

 

給料日はいつ?

給料日はそれぞれ会社によって違います。

 

一番多いのは月末締めの翌月末払い:月の上旬に働くとお給料日は最長の2ヶ月先に!

早いところは15日締め25日払い

 

スポット(単発)で派遣で働く場合は派遣先のパート扱いになるので各クリニック・病院・施設などによって支払い日が変わります。

 

数カ所行く場合はそれぞれのところから源泉徴収票が自宅に届くことになります。

 

派遣ナース

派遣会社と派遣元・ナースとの関係図


 

派遣先が決まると派遣会社から労働条件通知書(就業条件明示書)が送られてきます。

 

 

ナースの時間給+派遣会社に支払う手数料=派遣元が支払う金額

という関係性ができます。

 

派遣会社によって手数料が違いますが、だいたい20〜30%ぐらい。

 

1時間あたり400円〜800円ぐらい上乗せされた金額を派遣元が支払う形になります。

 

初めて派遣ナースを雇用したり、派遣で働いたことのないナースがいるところに派遣で行くと

 
  • 高い給料払ってるんだからもっと働いてよ!
  • タイムカードは定時に打って欲しい!残業代は高いからなるべく残業しないで欲しい。と
    言われることもあるので派遣元の指示に従いましょう。派遣元に「残業つけてもいいよ」って言われた時だけ残業をつけるようにした方がいいです。(正社員で働いてる時と同じですね。)
 

など言われることもあります。

 

Q 有給休暇ってあるの?

条件を満たし、半年以上働いた場合に有給休暇はあります。

 

基本的に長期間働くとサービス休暇という形でお金がもらえるケースも。

 

 

Q 健康保険や所得税などはどうなるの?

各種社会保険もすぐ入れるケースや働き始める日によってすぐに入れない事も..

 

所得税に関しては甲乙計算方式が違うようでやや高め設定と安め設定があります。

 

高い方だと約18%ぐらい引かれる事もあります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

初めてのナース派遣は正直どんな感じか不安でドキドキすることもあるかと思います。うまく活用すればメリットもたくさんです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

自由に働き方を選べるナースになる!

次世代型ナースに送る
人生設計図プレゼント!

  • 今後そのままナースを続けるのか?
  • それとも起業をを目指すのか?
  • ハイブリッドで働くか?
全てあなた次第です..


pic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください