熱海を満喫!レトロな雰囲気満載のホテルニューアカオに泊まってみた

熱海といえば温泉ですね…。

ホテルニューアカオは老舗のホテルです。

 

Carrie
ホテルニューアカオの文字からも想像しやすいぐらいレトロです。

 

ホテルニューアカオとロイヤルウィングとどう違うの??

ニューアカオとロイヤルウィングの2つに分かれています。

 

ロイヤルウィングの方が高い位置にあって、ロイヤルウィングに泊まれば

ロイヤルウィングの温泉彩海にも入れます。

 

ニューアカオに泊まった人はロイヤルウィングには行けないです。

 

浴衣は色分けされていて、ロイヤルウィング宿泊している人はピンク系

ニューアカオに宿泊してる人は紺色系の浴衣でした。

 

 

おすすめポイント

部屋に入るとお茶やお茶菓子がおいている..,そんな昔ながらの旅館

お風呂は超おすすめ

全ての部屋から海が見える

会議場もある

海を見ながら結婚式もできる

 

室内は昭和

 

なんだか昭和のバブルの時代にタイムスリップしたような…。

 

Carrie
私はベッドがいい… 🙄

 

ニューアカオ 室内


 

多分外国人が喜ぶのではないか?というような室内です。

 

最近ではあまり見かけなくなった

古き良き日本の旅館??と言った感じですね。

 

部屋から見える朝日


 

お風呂はかなりおすすめです。

 

1Fは海の音が聞こえるお風呂

15階にあるスパリウムニシキは海が一望しながらお風呂に入れる。

 

段々畑のようになった棚湯なので、混雑した時でも

 

地元の友人
前の人の頭で景色が見えんじゃん!!

ってことがない。

 

Carrie
朝は日の出に合わせてお風呂に入るのもいいよ。

1階にあるスパリウム 波音(なみね)では海まで5m

 

湯船に浸かりながら、波の音が聞こえます。

1階にあるスパリウム 波音(なみね)のすぐ近くには

にぎわい横丁というお祭りをテーマにしたお店もあります。

 

開店時間も20時から24時で残念ながら私が行った時には閉店間際…

 

 

Carrie
スパリウム ニシキ・波音 両方とも夜に行くと外が真っ暗で海が見えない!!

 

できれば日の出後と日没前にお風呂につかったほうが海のキレイなグラデーションが楽しめると思うよ。

 

夜空もいいけどね。

 

熱海市街はもちろん初島や錦ヶ浦・伊豆半島もみれます。

 


2018年にリニューアルされたお風呂なだけに清潔感あふれる温泉です


 

ホテルニューアカオの場所



 

メインダイニングから見える風景

メインダイニングから見える海


 

食事はバイキング形式。

Carrie
海が見れたのでよかった

 

夜は日本人女性グループのバイオリンの演奏がありました。

夜のメインダイニング 錦の風景


 

メインダイニングでは完全昭和なので階段。エレベーターはありません。

 

 

足の悪い人や車椅子の人たちにとってはちょっと苦痛かも??

 

15階にあるスパリウム ニシキもエレベーターから結構遠い位置にある。

 

まとめ

お風呂はホテルニューアカオで日の出に合わせてお風呂に浸かるのがおすすめです。

 

Carrie
15階の方のお風呂ね

 

毎年熱海花火大会が開催されているので花火目当ての人はホテルニューアカオやロイヤルウィングに宿泊すると全室海側なので確実に花火が見れる。

 

ちなみにロイヤルウィングの上の方にある熱海城の方からも花火が見えるけど帰りがかなり混むらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください