不用品を処分するならワールドギフトへ寄付してみよう

こんにちは!中津キャリーです。@TravellerCarrie

長期旅行に行く時や転勤・引っ越しの時に不用品って出て来ますよね。

そんな時におすすめなのがワールドギフトなんです。

 

最近では買ったものを処分するのにもお金がかかりますよね。

 

だったら、社会貢献したほうがいい…。

いろいろ処分したら、次はモノを持たないという方向へシフトした方がいいです。

 

特に海外旅行が好きな人や将来的に日本以外の国で住みたい人にとってモノって邪魔。

 

ワールドギフトとは?

大阪に住所がある【合同会社 D-Walk】という会社が経営しています。

Google Mapでも場所は確認ができました。

 


 

寄付できるもの

  • 衣類
  • 雑貨
  • 食器
  • 人形
  • 文房具
  • 日用品
  • 台所用品
  • カバン
  • 寝具
など…

 

申し込みの流れ

重さは全て30kg以下
120サイズ以下 ¥2,400
140サイズ以下 ¥2,900
160サイズ以下 ¥3,700
 

1:料金支払いをする。

 

2:集荷:郵便局の人が自宅まで荷物を取りに来ます
集荷の依頼はネットから申し込みできます。

第1・2希望の日程を入力します。

 

時間の選択は1・2の2択しかありません。

 
  1. 午前8−13時
  2. 午後13時ー19時
 

ワールドギフトの物資寄付国

日本も含め、世界87カ国に寄付してます。

 

対象者:子ども・高齢者

 

ワールドギフトのホームページより引用


 

ワールドギフトは怪しいのか??

寄付する際に気になるのが「その会社はちゃんとしているか?」ってことですよね。

 

ワールドギフトでは寄付をした後からレポートがメールで届きます。

 

 

Qどんな感じで報告が来るの?

A月に2回程度メールにて

基本的にインスタグラム中心に写真で活動状況わかります。

 

活動内容の報告

  • インスタグラム
  • FaceBook
  • Twitter
  • メール
 

捨ててよかったモノ

将来的に日本を出て海外で住むつもりの私にとって大型家電は不要。

 

今までも、なんども現地で家電を購入したり無駄にお金を使ってきました。

 

大型家具を置くために広い部屋に住むことに疑問を感じて1〜10番のモノを捨てました。

 
  1. ベッド
  2. テレビ
  3. ソファ
  4. ダイニングテーブル
  5. ゴミ箱
  6. バスタオル
  7. 炊飯器
  8. 掃除機
  9. 着なくなった服たち
  10. 見栄
 

捨てたけど全然困ってない 😆

 

Carrie
旅人はミニマリストであるべき。海外移住を考えると日本にあるものはいつか手放さないといけないよね。

 

ベッドは体力があるうちに自分で処分すると決めて処分しました。

 

女性1人でもできる!ベッドの解体方法と必要なツール


 

テレビは海外でもない生活をしていたから不便に感じず、自分の時間が持てるから快適。

Carrie
日本のテレビはうるさいし、習慣で帰宅したらテレビをつける。という時間貧乏から解放された気分です。

 

場所をとるソファやダイニングテーブルも捨てて正解!

1回り以上狭い部屋でも十分生活できるようになりました。

 

バスタオルは洗濯時にかさばる。フェイスタオルで十分拭ける。

 

固定電話もありません 😆

 

炊飯器も電子レンジでチンできるものにすると、ご飯を炊く時間が節約できました。

さらに、震災用の準備にもなる。

 

掃除機はロボットに変えました。日本から出る時に人にあげれるしね。

 


モノを持たないという方向へシフトした方がいい。

 

モノをたくさん持つことはいつか必ず処分しなければいけない時期がきます。

地元の友人
モノを買って、さらに処分にお金がかかるってアホらしいね…

 

1年以上海外に行くなら必見!海外転出届の書き方


【名古屋エリア】効率的に海外引越しするためのマニュアル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください