フィリピンでスタバより人気!フィリピンブランドBO’s Coffee

今日はスタバより人気の

フィリピンブランドで有名なBO’S(ボス) Coffeeを紹介します。

Carrie
セブIT留学してました。Avida Tower周辺エリア情報をお届けしてます

BO’S(ボス) Coffeeの歴史

1996年のまだコーヒーを買うようなお店もほとんどなかった頃に設立。

なんと、セブが発祥の地。

当時は

  • 自宅でもタダでコーヒーが飲めるのに誰がコーヒーショップに行くんだ?
  • 誰が、カプチーノにお金を払うんだ
って言われてた。

創業当初は一日の売り上げがたったの300ペソ(¥630)だったこともあったそう。

そんな、BO’S Coffeeは2017年にカタールに海外店舗を展開。

フィリピン国内にも100店舗以上ありスタバより人気がある。

店内に入るとアジアンティストの家具がすぐ目につくBO’S Coffee.

それもそのはず、アラビアカ豆だけでなく家具やライト・スタッフのユニフォームまでフィリピンにこだわっている。

店内の壁にはフィリピンの織物がデコレーション。

そして、フィリピンブランドで世界に挑もうとしている会社。

地元のコーヒー農家もサポートしている。

Carrie
コンセプトがいい

BO’S(ボス) Coffee店舗情報


BO'S Coffee

住所:Filinvest Cebu Cyber Zone, Cebu City

OPEN:24時間

TEL:(032) 256 3047

wifi:2時間Free でも遅い!

ここは、I.T. Park内でもWifiが遅い方という感じ

IT Parkにはもう1店舗あり。

Mallなどに入っているBO’S COFFEEではWifiが使えない場所もあります。

BO’S Coffee 店内

BO’S(ボス) Coffeeメニュー

注文すると、必ずちょっと違うものを勧められる..

スタッフは気さくでフレンドリー

BO’S Coffee メニュー


店内にあるコーヒー豆でスタッフと地元の友達一押しの豆は

地元の友人
ATOK, BENGUETが1番おすすめ!


BO’S Coffee ATOK, BENGUET


注文するとき必ず名前を聞かれます。

ここのマンゴーチーズケーキも濃厚でおいしい

おすすめメニュー
  • マンゴーチーズケーキ:140ペソ(¥295)
  • ホットクリーミーラテ Mサイズ:145ペソ(¥305)

BO’S Coffee マンゴーチーズケーキ


他のメニュー


Coffee Bay

Coffee Bay のレモネード 135ペソ

まとめ

アジアンティストの店内は時間をずらせば比較的空いている。

お土産選びにもフィリピン製のコーヒー豆をBO’S Coffeeに買いに来る日本人もいるぐらい。

そして、ゆっくり勉強したいときにオススメ。

蚊に刺される人が多いみたいなので虫除けしていけばいいかも?

ただし、ネットの環境はそんなに良くないが2時間使えるので仕方ないかなぁ。

フィリピンに来たらぜひBO’S Coffeeに訪れてみては?

そのうち、日本にも進出して来るかもしれませんね

Carrie
BO’S Coffeeの歴史を聞いてビジネスに対してのパッションやコンセプトを応援したくなる..のはわたしだけ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください