セントレア空港で遊ぼう! ターミナル1編

飛行機が飛ぶのを見るのが好きで、時々ふっらっとセントレアに行きたくなる…わたし。

 

この記事ではセントレア ターミナル1を中心に紹介します。

アクセス

名鉄線:中部国際空港駅 下車

快速に乗る場合は別途ミューチケットが必要になります。

ミューチケットの座席は指定

 

各エリアからの空港バス

  • 名鉄バス
  • 知多乗合
  • 遠州鉄道
  • 三重名古屋
  • JR東海バス
  • 名阪近鉄バス
などがあります。

 


 

セントレアまでの高速船

高速船:三重県の津から毎日運行


 

駐車場

車でアクセスする場合は駐車場がいっぱいのことも!

 


地元の友人
セントレア周辺にもたくさん駐車場があるので、予算に応じて調べて見よう

 

セントレア ターミナル1

セントレア ターミナル1では国際線+国際線が発着する国際空港です。

 

空港コード NGO

 

以前小牧空港で使われていたNGOをそのまま引き継いでいます

 

セントレア ターミナル1


 

ターミナル2も2019年9月20日からLCCを中心に発着するようにオープンされました。

 

国際線のチェックイン カウンターの上には忍者が…。

セントレア 国際線チェックインカウンター

セントレア国内線・国際線の到着ロビー

セントレア内はブルーが国際線・赤が

 

セントレア2階 到着ロビー


 

国際線の到着ロビーはこんな感じ…。

 

セントレア 国際線到着出口


 

フライトの到着状況を見ながら待てるし、

近くには荷物の発送・喫煙所・換金所・自動販売機があります。

 

 

セントレアのお店は3・4階にあります。

 

3階は国際線・国内線の出発ロビーになるので名古屋限定商品などを販売しているお土産屋さんもあり。

 

 

4階はご飯が食べれるところや見送りに来た人たちが、楽しめる場所がたくさんあります。

 

4階からは展望デッキにも行けて飛行機の発着が見れます。

天気のいい日には家族連れもたくさん!

 

 

セントレア ショップ・レストラン


 

 

飛行機を見ながらお風呂に入れる【風の湯】

セントレアターミナル1の4階は食事処だけでなくお風呂もあります。

 

中でもお気に入りの場所の1つでもある風の湯。

 

長期間の海外生活でお風呂に浸かりたい!!

 

って思う人にはおすすめの場所です。

Carrie
カナダ・ヨーロッパとかから帰国する人達など、なかなかバスタブに浸かれなかった人たちなどにおすすめだよ!

空港ラウンジ内でもシャワーしかないからね…。

【2017年度版】中部国際空港おすすめラウンジ スターアライアンス


 

リフレッシュサロン【Raffine】にも行けちゃいます。

 

風の湯 セントレアターミナル1 4階


ここではお風呂の中に入りながら飛行機が飛んで行く様子が見れます。

 

入浴するにはチケットを販売機で購入。

(もし、クレジットカードが使いたい場合は受付カウンターでチケットを購入します。)

 

風の湯


 

お風呂の中は展望デッキもあるのでのぼせた時は涼みに行けます。

 

セントレアは海も近いので船と飛行機の両方同時に見れるのが他の空港と違う点ですね。

 

もし、レアなドリームリフターが見れたら…ラッキーです。


 

風の湯の中には食事処もあり。

 

ビール好きにおすすめは【湯上がりセット】

湯上がりセット(生ビール+枝豆のセット付き)¥1350

 

風々茶屋

おすすめのお土産

おすすめは愛知県でも有名なえびせん【えびせんの里】

 

以前は発送もしてくれていたのですが最近では発送サービスがなくなりました。

 

のレン

地域ブランドでもある三河木綿を扱っているお店。

 

のレン


 

お手頃なハンカチタオルも売っていて、購入してから出国するのもあり。

地元の友人
こういうのって外国人も喜ぶよね!日本ぽいものがたくさん!

 

三河木綿とは?

愛知県三河地方では16世紀初頭より丈夫でしつの高い綿織り物の産地として発展

 

独特な生地に凹凸がある刺し子織りは柔道や剣道着にとしても使われています。

Carrie
しっかりとした生地で丈夫だよ

まとめ

セントレアでは出発や到着だけでなく

見送りに来てくれた人たちも帰りに遊べる場所。

 

せっかく、立ち寄るのであればターミナル1だけでなく、ターミナル2にあるフライトオブドリームズなどにも寄ってみましょう 😉

Flight of Dreamsのボーイング787は子どもと見に行こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください