セブの観光名所 フィリピン最古サンペドロ要塞(Fort San Pedro)

こんにちは!中津キャリーです。@TravellerCarrie

セブシティーの中でも見どころの一つ

1565年から建築が始まったフィリピン最古の要塞サンペドロ

敷地内は公園のようになっていてゆっくり回れる。

港から近くフェリーのチケットを買いに行くついでにみて来ました。

サンペドロ要塞位置

ピアワンと呼ばれるフェリー乗り場から徒歩で約3分程度の位置にサンペドロ要塞があります。

ピアワンの反対側に郵便局もあり。

サンペドロ要塞周辺はやや治安が悪いエリアになります。

 

施設情報

住所:A. Pigafetta Street, Cebu City, Cebu

TEL:(032) 256 2284

OPEN:水曜日 8時00分~19時00分

 

入場料

大人:30ペソ(¥60)

学生:20ペソ(¥40)(20歳までの学生)留学生は学割使えません

シニア:24ペソ

 

入り口の上の方にサントニーニョの銅像も飾られています。

 

 

1月はシヌログ(Sinulog)の時期なのでサンペドロ要塞の前も黄色と赤の旗が飾られています。

 

フィリピンでは1月に入ってもクリスマスツリーがまだ飾られていたりします。

 

サンペドロ要塞はマニラにあるイントラムロスと並んで最古の要塞。

サンペドロ要塞入り口

 

I.T.Parkからは交通事情による

Taxi代:約100〜150ペソ

 

サンペドロ要塞の中

入ってすぐ右手に願いの井戸などがあって、井戸の中に小銭を投げてお願い事をします。

 

ここでは赤いローソクを買って火を灯してお願い事をします。 この銅像の奥に井戸がありますよ。

 

サンペドロ要塞の中はよく見ると石がサンゴっぽいのもあるので時間があればゆっくり下に轢かれている石・壁などもみてみてください。

 

Carrie
昼間はかなり暑い!

日陰になるようなところはないので水分など持って行った方がいいです

 

サンペドロ要塞
サンペドロ要塞中の様子

 

ゆっくり2階にいくとセブ港や目の前にある公園などが見えます。

 

大砲があったり

銅像も中に建てられています。

この中に銅像が飾られてます。

 

中にはそれぞれ銅像が飾られていて説明書きにそれぞれの銅像の名前が書かれています。

  • ラ・コンセプション
  • イグナシオ・デロヨラ:カトリック修道士
  • サンミゲル:ミカエル天使

 

2階にある小さな博物館では昔のセブシティーの写真なども飾ってます。

見るだけなら10分もかかりません。

 

サンペドロ要塞
サンペドロ要塞2階からみた風景

 

外から見た3角形のサンペドロ要塞

サンペドロ要塞
外から見たサンペドロ要塞

 

要塞の高さ:約6m・厚さ:約2m

本日のネコ

受付でずっと寝てたネコ

触っても全く起きませんでした :-)サンペドロ要塞の中には数匹ネコ達がいます。

 

まとめ

スペイン統治時代の面影が残るサンペドロ要塞はサントニーニョ教会・マゼランクロスなども近くにあって一緒に回るのが効率的。

 

ただしこの辺りは治安が悪いエリアになるのでスリやボッタクリには注意!

 

英語に自信のない人や時間のない人はツアーもたくさん出ているのでツアーで参加してみてもいいかもしれません。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
Carrie Nakatsu
No Travel, No Life 本業:(ナース)× ネットビジネス× 1人グローバル起業家。 日本という1つの国にこだわらない生き方・一人でなんでもできる自分力向上を推奨。諦めなければ必ずなんでもできる!をモットーに日々いろいろなことにチャレンジしてます。好きな事は海外旅行・旅行中に出会った空とネコを写真に収めるのが好き。